山西惇が初恋を大告白!相手は夏期講習で前の席だった他校の生徒!?

Pocket

5月30日の踊る!さんま御殿!!は、男子校&女子校特集です。

男子校出身者と女子校出身者のゲストたちが、それぞれ共学にはわからない学校事情を赤裸々に大告白!!

その中で、俳優の山西惇さんの初恋の話が話題になっています。

男子校に通い続け、女子とほとんどかかわりのなかった中西さん。

どんな初恋をしたのか気になります!

番組で放送されていたことを含めて山西さんの恋愛事情についてまとめてみました~

山西惇とは

山西惇さんは日本の俳優、声優です。

ドラマ「相棒」で「暇か?」でおなじみの角田課長で有名ですね。

プロフィール

●生年月日 1962年12月12日(54歳)

●出身地  京都府京都市

●身長   170cm

●血液型  B型




10年間ほぼ女子との関わりなし!?

中学、高校と男子校で、大学時代も女子がひとりしかいない環境で生きてきた山西さん。

学生時代の10年間をほとんど女子と関わらず過ごしたようで、異性への免疫がほぼ0!

大学を卒業して、突然女性だらけの世界に飛び込んだ時の衝撃はすごかったようです(笑)

出会いのない男子校では、文化祭でいかに女子を呼べるかがステータスだったみたいですが、中西さんは呼べなかったようでした。

気になる初恋の相手は?

中西さんの気になる初恋の相手は、夏期講習で出会った他校の女の子だったそうです。

その夏期講習の塾だけが唯一の出会いだったようで、斜め前に座っている子をすきになってしまったとのこと。

いつも、後ろ姿か、斜め後ろくらいしか見ることができなかったそうなのですが、

山西さんは頑張って手紙を書いて渡そうとします!

そして、その子がひとりになるまでついていって、

その子に手紙と文化祭のチケットを渡し

文化祭に来てもらえたそうです!

学校に女子のいない男子校ならではの素敵な話だと思いまいた!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする