痛快スカッとジャパンでけものフレンズネタ!便乗がひどすぎると話題に

Pocket

5月15日放送のフジテレビ「痛快スカッとジャパン」がTwitterや

2ちゃんねるを中心に話題になっているようです。

なんでも番組内で、けものフレンズのパロディをおこなったとか。

アニメ、けものフレンズのネタが使われている?

便乗がひどすぎる?

など、さまざまなコメントがあったため、どういうことなのか調べてみました。

あらすじ

編集中・・・

スーパーの店員役を演じたのは「野本ほたる」

今回の痛快スカッとジャパンで、スーパの店員役を演じたのは女優の「野本ほたる」さん。

プロフィール

●生年月日        1997年2月20日

●出身地         東京

●身長          162cm

●血液型         B型

●職業          女優

●活動期間        2005年~

野本ほたるオフィシャルブログ

https://ameblo.jp/hotaru-nomoto/

野本ほたるオフィシャルTwitter

https://twitter.com/NomotoHotaru

野本さんは、ミュージカルけものフレンズで、「オカピ」役を演じました。

他にも、ミュージカル美少女戦士セーラームーンにも出演しています。

 話題のシーンがこちら!

「どったんばったん大騒ぎ」

けものフレンズのOP「ようこそジャパリパークへ」の歌詞の一部ですね。

「ようこそクレームパークへ」

これも、OP「ようこそジャパリパークへ」を文字っていますね。

「迷惑フレンズをスカッと成敗」

 ネットでの反応は?

ネットでの反応をまとめてみました。

「勝手にパクった上にイメージ損なってるんだし損害賠償ものでは」

「相変わらずやな糞テレビ」

「なぜフジテレビは自爆が好きなのか」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする