今からでも間に合う!簡単すぎる生チョコの作り方 

Pocket

明日はバレンタインですね!

みなさん、チョコを渡す予定はありますか?

バレンタインというと昔は女性からの告白の日でしたが、

今は男性も女性も関係なく、親しい相手にチョコを送る日になりましたね。

本命チョコを渡す人も、友チョコや義理チョコを渡す人も、迷うところは、

手作りかどうか

というところではないでしょうか。

中には手作りのものは嫌だという方もいらっしゃいますが、

やっぱり心を込めて作ってくれたものというのは市販のものにはない温かみがあります。

そして、手作りのものは世界に一つしかないのです。そんな特別なチョコをもらえたら、きっとうれしいですよね!

手作りなんてめんどくさいですか?

そんな時間はないですか?

どうしようか迷っている方、まだ何も考えていない方、今からでも間に合います。

ぜひ作りましょう!!!

手作りチョコを渡そうとお考えの方におすすめしたいのが生チョコです。

今日は「簡単に」つくることをテーマに定番の生チョコレートの作り方を紹介します。

難しいことは一切ありませんので、寝る前に作って明日持っていきましょう!

15分でできる生チョコレートの作り方

材料

板チョコ 4枚

生クリーム 100cc

ココアパウダー

作り方

  1. 板チョコを包丁できざむ
  2. 生クリームを鍋に入れ、沸騰寸前まで温める。
  3. 一度火を止め、刻んだチョコを投入し溶けるまで混ぜる。
  4. バットか大きめの皿にラップをかけ、溶けたチョコを流し込む
  5. 冷蔵庫で固める
  6. 包丁で四角く切り、ココアパウダーでごまかして出来上がり!!

どうですか、かんたんでしょう??

迷っている暇はありません。さあ、さっそく作りましょう!

これで、明日はばっちりですね。

みなさまのバレンタインが、成功することを願っています。

それでは明日もいい一日になりますように。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする